葉酸サプリを飲むならレモン味がおすすめのワケ

葉酸は、健康に生活していくために必要なビタミン類の一種です。5大栄養素の1つにも数えられるビタミンは、不足すると健康に支障が出る恐れがあります。でも、食事だけでは葉酸を摂り切れているか心配という方もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが、葉酸サプリです。ここでは、数ある葉酸サプリの中でも、レモン味をおすすめする理由についてお話します。

葉酸サプリはどんな人に必要?

テレビCMなどで、葉酸の必要性を謳っているのを見聞きしたことがある人も多いでしょう。葉酸はビタミンBの一種で、ビタミン9とも呼ばれています。もともとはほうれん草の葉から発見されたビタミンで、ほうれん草にも多く含まれています。

葉酸の働きは、健康的な体を作るために重要な役目を担当。細胞や血液を作るために、欠かせない栄養素です。体内では、ビタミンB12と葉酸が協力して血液を作っています。血液が一定以上なければ人は生きていけませんから、どんな人にも葉酸は必要だといえます。

葉酸は、新しい細胞を作るときにも重要な役割を果たしています。細胞が生まれるときには、正しいDNA情報を伝えなければなりません。正しいDNA情報の伝達をサポートするのが、葉酸の役目です。それだけでなく、間違えた情報があれば修正することもできます。

こうした働きを持っているため、葉酸は新しい生命の誕生を担う女性に特に必要とされています。妊娠中や授乳中はもちろん、これから妊娠の可能性がある女性も葉酸を摂っておいたほうが良いと考えられているのです。葉酸は様々な食品に含まれているので、栄養バランスの良い食生活を送っていれば不足の心配はないといいます。

ただし、ネックは水溶性のビタミンだということです。食材を水洗いしたり、調理法によっては葉酸の量が減ってしまうことがあります。このため、食事で摂り切れない分の葉酸をサプリメントで摂取すると不足量を楽に補えます。

葉酸の摂取目安量は、厚生労働省の案内によると妊娠初期の女性で1日0.4mg。妊娠しているいないに関わらず、葉酸を毎日しっかり摂りたいと思ったら、葉酸サプリの利用をおすすめします。

葉酸サプリは飲みやすい?

葉酸サプリで葉酸を毎日補給したいと思っていても、サプリメントは苦手という方もいるでしょう。毎日飲み続けるのが、面倒ということもあるかもしれません。葉酸サプリが飲みやすいか否かは、重要です。食事で葉酸が不足している場合、そのまま過ごしていると葉酸不足による健康問題が出てきてしまうかもしれません。

せっかくサプリメントで葉酸を補給しようとしているのに、飲みにくいサプリでは十分な量を摂るのが難しくなります。継続するのも難しくなり、葉酸の摂取をあきらめてしまいかねません。逆に、飲みやすい葉酸サプリであれば、葉酸不足だと感じたときにいつでも気軽にサプリメントで葉酸を補給できます。

飲みやすい葉酸サプリを選ぶキーポイントは、風味やサイズ、形状、摂取量にあります。風味がよく、好みの形状でサイズが小さく、少ない摂取量で十分な量の葉酸を摂取できれば、飲みやすい葉酸サプリといえるでしょう。

葉酸サプリの種類

葉酸サプリには、商品ごとに様々な種類があります。まず、形状で挙げられるのが、粉末や顆粒、粒タイプ、カプセルタイプなどです。どの形状が良いかは、好みで選べばよいでしょう。粒タイプやカプセルタイプの葉酸サプリには、サイズがあります。

大きなサイズでも楽に飲めれば問題ありませんが、人によっては喉を通りにくいということもあります。サイズが小さいほうが、スムーズに喉を通りやすいのは誰でも共通です。葉酸サプリには、葉酸が単体でサプリメントになっているタイプと葉酸以外の成分が配合されているタイプがあります。

個別に必要に応じて使い分ければよく、葉酸以外の栄養素も不足している場合は葉酸と他の成分が組み合わされたサプリがおすすめです。栄養素は協力しあって効率よく働くこともありますから、他の栄養素と合わせて摂取することも意味があります。

他の栄養素を摂取するためのついでに、葉酸が含まれていても問題ありません。葉酸は水溶性のビタミンで、体内で必要がなければ速やかに排出されます。

レモン味の葉酸サプリはおいしい!

サプリメント自体に抵抗があったり、特有の風味を苦手とする場合など、レモン味の葉酸サプリならおいしく飲めるかもしれません。妊娠中などにも、爽やかな風味が役立つ可能性があります。サプリメントの苦手意識を取り除くためにも、風味が好みかどうかは重視したほうがよいでしょう。

香りや味を苦手と思ってしまうと、葉酸サプリを利用するのが難しくなります。逆に、レモン味の葉酸サプリをきっかけとして、他のサプリメントへの苦手意識を克服することも可能です。

レモン味の葉酸サプリの中には、水やお湯と一緒に飲むタイプの他にタブレットタイプがあります。タブレットタイプは、噛んで食べるタイプのサプリメントです。ラムネのように食べやすいため、サプリメントを苦手とする方にもおすすめできます。

タブレットタイプの多くは、甘みがついているのも特徴です。

レモン味で甘くておいしい葉酸サプリなら、摂取しやすいと感じる人も多いでしょう。どんな甘味料が使われているか、レモン風味は天然由来か人工的な香りづけかなども確認しながら、葉酸サプリ選びをしてみてください。

(葉酸サプリは偏頭痛にもいいらしいって本当?)

ビタミンCも一緒に摂れる?

葉酸サプリがレモン味になっている場合、ビタミンCが配合されていることがあります。ビタミンCは、細胞間を結びつけるタンパク質であるコラーゲンの材料です。他にも様々な働きを持つビタミンCが葉酸と一緒に配合されているサプリなら、お得です。

でも実は、ビタミンCと一緒に摂取するのが良い理由も葉酸にはあります。それは、体の中で活性化された葉酸を維持するためにビタミンCが欠かせないということです。食事でビタミンCも葉酸も十分に摂れていればよいのですが、ビタミンCも不足気味な場合は葉酸サプリにビタミンCが含まれているのがメリットになります。

葉酸とビタミンCを一緒に摂取するメリットを考えると、レモン味の葉酸サプリも風味だけが付いているよりビタミンC由来のレモン風味であることが望ましくなります。天然のレモン由来の風味であれば、なおよいでしょう。

葉酸サプリを飲むならレモン味がいいのには、こうしたことが関係しています。